合宿免許の魅力と注意点

免許を取得する際に自動車学校が主催している合宿免許でのメリットと言えば、まとまった休みが取れない人にとってATに限っては最短で半月程度で取得出来てしまう点や自動車学校でありがちな講座の予約が取りにくいといった点もなく、すでに講座のカリキュラムが組まれているので、予約不要な点もストレスフリーです。

また、合宿免許では教習所の近くまたは敷地内のホテルで宿泊が出来る為、友人と一緒に申し込めば長期休暇での思い出の一つにもなるし、敢えて合宿と言う環境下におく事で集中して免許取得に専念できます。宿代と免許取得にかかる費用でも30万円前後である事が多く、通常の通学コースと大差ない点も破格で受けれる魅力の一つでもあります。



一方で合宿免許を利用する際に注意したい点として、合宿免許でかかる費用はすべて順調にカリキュラム通りに進んだ場合で、試験に落ちた場合の追試などは別料金である事や、その分、宿泊代もかかっている点です。



また、カリキュラムが最低限で取得できるように組んである為、授業が終わった後も復習や予習で忙しく、プライベートな時間が確保しにくい点、自分自身の都合の予定はカリキュラムを変更してまで入れれないといったデメリットもあります。


長期休みは予定を入れずに予定通りのカリキュラム参加できる人にとってはお得でしょう。

また宿泊地においても今では個室がほとんどですが、中には2人部屋を使用する場合もあります。


食事についてもついてくるのか、ない場合には近くに飲食店やコンビニがないかもチェックしたいところです。

数日の宿泊でもストレスになり兼ねない為、事前の申し込みで宿泊地においてもじっくり検討できるように余裕を持って申し込んだ方が失敗がないでしょう。



Copyright (C) 2015 合宿免許の魅力と注意点 All Rights Reserved.